読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラン@UberEATS配達員

【最新版】UberEATSの配達員をやってみた!

電動アシスト自転車のススメ #UberEATS

UbeEATS レンタサイクル 赤チャリ 電動アシスト自転車 高収入 副業 UBER ウーバーイーツ

スポンサーリンク

どうも、ブラン(@UberEATS_Blan)です。

 

電動アシスト自転車サイコー!!とのことで前回の続きです。

 

前回の記事はこちら。

 

blan.hatenablog.com

高収入のUberEATSの配達員をするための、盗難に遭ってしまった自転車の代わりを探すことから電動アシスト自転車にたどり着きました。

 

それまでの過程としてはいくつかの選択肢がありました。

 
 

新しい自転車を買う。

自転車はあったら便利ですので新たに購入を検討しました。

しかし、ふと考えたら盗まれた自転車が戻ってくる可能性もある。被害届も出した。

もし、どこかに乗り捨てられたら撤去されて自分の元へ戻って来る可能性もある。

万が一、自分の元に戻ってきた時は破損などしていることも考えられる。ボロボロでも愛着がある自転車だったので、修理して乗ろうと思い、新規の購入は控えました。

 

バイクに乗り換える。

バイクは好きですが、自転車の小回りの良さなどを考えるとやはり自転車が良いと思い断念しました。しかし、これは正直悩んでおりますw

理由 : 最近はまってる銭湯がチャリだと微妙な立地なので。

 

レンタサイクルの利用。

盗難にあった際に呟いたらフォロワーさんが勧めてくださいました。

街中でも最近は多く目にする機会があります。

これだけ普及するのはやはり便利なんでしょうね◎

 

パートナーセンターでもざっくりの説明は聞いていたので’興味は持っておりました。

とりあえず利用し、その間に自転車が戻ってくると良いんだけどね。。

 

そして電動アシスト自転車ハマってしまった。 (///ω///)♪

 

レンタサイクルとは。

まさにシェアの原型で自転車をシェアで使えるのが最大のメリット

所有しなくても利用できる時代。とっても便利♪

UberEATSも含め、今後シェアリングエコノミーはさらに加速していくでしょう。

乗り出したポートは別のポートにも返却ができるのも大きな魅力です!

 

ポートマップ

www.google.com

 

UberEATSの配達員に登録をする時、自転車がなくても提携しているレンタサイクルを利用することが可能だ。これらの詳細はパートナーセンターで詳しく説明が受けれます。

 

UberEATSが提携しているレンタサイクル

これは2つあります。

 

docomo-cycle.jp

ドコモのバイクシェアはこちらの方が見やすいです。リンク先は港区になります。

ドコモのバイクシェアの東京でのエリア江東区・千代田区・港区・新宿区・文京区・中央区6つのみです。(2017.03.12現在)

 

設置している区が限られておりますので自分が利用するエリアにそのポートがあるか調べてからの方がオススメです。

 

私はドコモのバイクシェアの方が使い勝手が良かったのでそちらを選択しました。

 

利用料金

1回から月会員など幅広く選べるようなプランがある。

f:id:Blan:20170310113145j:plain

 

しかし、UberEATSで提携しているため特別会員プランがある。

 

そのプランを利用すると月額会員がなんと4000円で利用できるとてもリーズナブルなプラン。自転車がなくて配達員を始める時にはとても心強い

 

登録方法

①まずは自分でwebから登録をします。

docomo-cycle.jp

リンク先は港区になります。

ドコモのバイクシェアの東京でのエリア江東区・千代田区・港区・新宿区・文京区・中央区6つのみです。(2017.03.12現在)

 

② 登録する際にIDを決めますがその先頭に Uber と入力します。

 

パートナーセンターで説明とアドレスが記載された用紙を貰えます。

そのアドレスに特別プランへの変更の旨のメールを送ります。

 

④登録を進めるとドコモのバイクシェアからメールが届きますので大事に保護をしておきましょう!

 

登録にはクレジットカードデビットカード必要になります。

たったこれだけで利用が可能です。

登録後その日から利用ができます。

 

登録前に利用規約はしっかり読みましょう。

 

 保険

ドコモのバイクシェアを選ぶ最大の理由は保険が利用料金に含まれていたのが一番でした。

f:id:Blan:20170310113146p:plain

 やはり毎日の配達。どんなに注意をしていても、もしかしたらもらい事故もあるかもしれない。そんな万が一に備えての保険は本当に心強い!

 

これらの詳細はこちらから確認ができます。

docomo-cycle.jp

保険に関しては、状況などに応じて適用、適用外などもあるので詳しくは直接お問い合わせることを強くオススメします!

 

法人契約

 私は知人の紹介もあり法人契約で利用を開始しました。

料金はUberEATSで提携している特別会員プラン同じ月額会員4000円です。

 

f:id:Blan:20170310113147j:plain

利用区分も「通勤」「業務」なども選べます。

 

こちらの用紙に必要事項を記載し返信します。私の場合は港区がメインですので用紙も港区になっております。

手書きの挨拶なども書いてありとても親しみやすくてホッコリしました。(っ*´∀`*)っ

 

f:id:Blan:20170310113148j:plain

 

しわくちゃでごめんなさいw

 

また用紙に記入例も添付されております。

 

f:id:Blan:20170310113149j:plain

 

その他は「サービスご利用規約の確認」「専用ID」「ユーザーID」のざっくりの説明の用紙も添付されておりました。

 

f:id:Blan:20170310113150j:plain

 

書類に不備がなければ「カード」が送られてきてすぐに利用できます。

法人の場合は他のスタッフも利用できるのであえて「カード」にしてるみたいですね。

これが自転車の鍵になります。

 

小ネタ

 

契約とは全く関係ないんですが、質問よろしいでしょうか?

 

 

はい、なんでしょう?

 

 

電話番号の下3桁が「819」なのは偶然ですか?w

 

 

気づいて頂いてありがとうございますw

フリーダイヤルから社員の携帯番号まで全て下3桁が「819」と、ちょっとした小ネタを挟んでみましたw

 

やっぱりww

 

 

 

電動アシストは本当に軽くスイスイ進みます◎

今までの必死に立ち漕ぎしていたのとかもう考えられないぐらいにw

長距離の移動もとても便利です!

 

UberEATS配達員を登録する時に、必要あらば参考にしてみてください。

 

最近TVでも話題として露出が増えてきたUberEATS

ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

 

またUberEATSの配達員も自分の空いた時間の有効活用としてオススメです!

配達員の登録はこちら

 

紹介コードを使うと2万円ボーナスがあります。

詳しくまとめたのはこちら

 

こちらの記事もオススメ!

 

blan.hatenablog.com


 

UberEATSの配達員になろう!

紹介コードからの登録はこちらから。

この紹介コードより登録をして配達を30回の配送をするとあなたにも2万が貰えます!

紹介コードを使わなくても始められますが、その場合は2万円は支払われません。

ぜひこの機会に紹介コードを利用しましょう。

氏名(ローマ字)・メールアドレス・電話番号・パスワード(自分の好きなもの)を入力すればUberEATSから通知が来ます。
その後、あなたのタイミングでパートナーセンターへ行き配達に必要なアイテムを取りに行きましょう。
登録時にわからない箇所などあればパートナーセンターでも設定が可能です。とても親身にサポートしてくれます。
紹介コードを入力しないと2万円ボーナスは貰えませんのでしっかりと確認しましょう。